オーディス

 



fssc

 

Global Eye

















HACCP
 
 
 

HACCP
HACCPは食品の安全性を確保することを目的とした食品安全国際規格です。
美味しいだけではなく、「安心と安全」は目標ではなくフードサプライチェーンの責務といっても過言ではありません。
HACCPの規格要求事項は食品製造業だけでなく、
農場・流通・包装・輸送・倉庫・小売・飲食など幅広い
組織が対象となります。
オーディスではIRCA認定の食品安全審査員(FSMS Auditer)が受審希望組織のHACCPシステム構築を適正に審査いたします。
同時にISO9001との同時審査「ISO9001 / ISO22000」にも対応いたします。

食品におけるHACCP導入のプロセス

オーディスでは国際認定機関JAS-ANZの審査スキームにもとづき、ISO22000への適合性を審査いたします。ハード面だけでなく、ソフト面とのバランスから専門審査が対象製品に対して適切なシステムが構築されているか検証いたしますので、中小企業のHACCP導入を推奨致します。
また、HACCPを導入している組織への移行審査もおこなっておりますので、お気軽にご相談ください。


 

HACCPに関するお問合せ、ご相談はこちら

お電話でのお問合せは 03-5302-2330 

Copyright c AUDIS All Rights Reserved.